ひとりごと

thP8NL52B1.jpg

ひとりごと

〇〇リース会社の経理担当
上司から不正な経費の処理を何度も頼まれる
断る
執拗な嫌がらせが始まる
自死
〇〇電気の経理担当
上司から不正な経費の処理を命令される
断る
一年以内で7回の勤務部署の移動
経理担当者が7回めはベルトコンベアでの作業
自死
〇〇自衛隊
震災後 退職願いをした
上司が認めず 嫌がらせと罵倒が続く
2か月やめられず、罵声が続き職場で自死
・・・
 福島県警で連続3人が自死
おなじ職場同じ上司
 茨城県警でも同じようなことがあった
   我が家の息子の上司も 息子で2人目の自死
○〇交通
 同じ上司で3人の自死
過重労働と罵声とののしりと休日を与えない

〇〇パン
365日一日も休ませない職場
東北6県にある数多い店の管理を2人でさせる会社

 言葉による暴力
人を人と思わないいじめ
不正を強要する上司と会社
過重労働をしなければいけない職場環境
やさしい人に付け込む社会
:::::::::::
いじめられて落ち込んでいる人を精神科に行かせて 精神薬を飲ませる社会
過重労働をさせられて眠れない人を精神科に連れて行く社会
いじめた人
暴言を吐いた人
罵声を浴びせた人
不正を強要した人
休ませないで働かせた人
 こんな人たちのほうが精神科に行くべきです
精神薬でも飲んで ボーっとしたらいいのです
やさしい心ある人たちが どんどん死んで逝く
 戦争で優秀な人たちから死んで逝った
罵声にいじめに暴言に 罵声といじめと暴言で対抗しても
 社会はやさしくならない
やさしい人たちが生き残れるような社会は 大多数である無関心な人たちが関心を持つことによってつくられる
 やさしい人たちが主流でなければ 社会は滅亡する
main_00000000178[1]
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント