イヤな奴の自分

20130416_154245_800[1]

魂の存在
       説明できない出来事がある

 しかし 私は「おばけ」「幽霊」という表現をする番組や
      新聞記事には自分の不思議な体験は話したくもない

 自分の不思議な体験
         それは 誰かに理解してもらうものではない
    自分と亡き人との間に存在する

   しかもそれを「幽霊」「おばけ」などと表現する人に
        触れて欲しくない
 
    でも 幽霊という表現でいいという遺族もいる
      お化けという表現でいいという遺族もいる

       それはその人の自由

        その人がそれでいいならそれでいいこと

    そんな人が
           グリーフケアへの私の意見にコメント
  
    私の活動も運動も 闘いも 何も知らず
        グリーフケアのこともよく調べもせず

      いやな性格が どんどん 出て 自分がつぶれてしまうほど
        イラついた
    イライラして
     書き込まれた facebookのコメントに 返信したが
             それでは イライラが治まらず
         その人を facebook友人から削除した

      なぜこんなにもイラついたのか  自分で理解できていない

      今も イラついている
              
       どんな思いで 9年以上 グリーフケアという支援と闘ってきたのか
              自死遺族の支援イコールグリーフケア
        そして精神疾患という考え
    遺族になんか 自助グループが運営できるわけがない・・・きちがい排他的団体とまで言われて
         闘い続けてきた・・・9年半
 
震災がおきて 石巻・気仙沼・・と広げたつむぎの会
      
        悪気はないのかもしれない

   でも  この頃傷つくことが多すぎて  
           嫌な人になりかかっている
       
    いやなやつのわたし

   忙しくて手紙も書く暇がなかったが ここ数日 手紙を書いている
  イラつきが少し治まる   
    糸と布が大好きなので
       編み物を始めた
     イライラが治まる・・少し

     黙って去る人は ・・・なんともないが
        泥をかけていく人  泥を浴びせる人
             そんな人が多いと  いやな性格がでてくる
     
何もしていないのに  恩義に感じて くれる人もいる
          自分ならできない・・と思うほどに
                かえしてくれるひともいる

      そんな人たちに 感謝して

       泥をかけられても  イラつかず 許せる自分でいたいのですが

           未熟者のわたしです

    

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント