明日また東京

F1000400.jpg

昨日は 参議院議員会館に行き、議員に会ってもらい
     厚生労働委員会の決議についての要望を説明

   6月に ある団体が 要望書を出し、決議までさせ
     検討会まで開かせ
        今までの自死の対策を根本的に見直すことを要求

     自死の対策も  今までの積み重ねを無視して
         新たなセンターの立ちあげと
     自死遺族の個人情報保護を無視した
       支援という形を作ろうとしていることを防ぐために
          東京に行き、議員に要望を伝えることに 忙殺されていた

       自殺から自死へという言葉の変換運動を始めたときも

         全国の地方自治体の自死の対策担当機関に
    メールで反対の文面を送り
   新聞にも 掲載し・・・・内閣府の会議でも反論し
         自死遺族支援を目的としている団体が
           自死遺族の自助グループ・自死遺族本人の全国団体の要望に
    真っ向から反対している構図は
   ある意味滑稽なものだった

       今回も同じこと

       直接 自死の予防や防止  自死遺族の支援をしていない人たちの団体
           の考える対策や支援は
       狭い範囲の想定しかできない
          
   自死遺族の私も  私だけの経験では  狭い
     たくさんの遺族から  たくさんの情報を得て
   たくさんの問題が見えてくる

          また  私だけではなく
全国で多くの遺族が活動をしている・……それらの遺族とのつながりも大切
        私が知らない問題を
            知らされることも多い
  
   明日 また東京
    静岡の遺族と会い 一泊

  月曜日 
      勉強会に行く

    国立精神神経センター

      「複雑性悲嘆」ということを学ばせてもらう予定

       川崎の遺族と静岡の遺族と わたし・・・

     3人とも「複雑性悲嘆」の本人たちだと思うので
(支援者から見たら)
        回復の方法を聞いてみる

     3日帰ってきて
  4日は
  息子のお墓のあるお寺の
 毎年恒例のお盆のお参りの檀家さんのための
       氷水提供  の  準備

    その前に  事務所に行き 角田市に「みやぎの萩ネットワーク」のチラシを送り
  5日
また東京

    そのための 配布資料 40人分を4日に印刷予定

      家族の協力があっての活動だと つくづく思う

          
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

暑中お見舞い申し上げます

毎日猛暑が続いています
田中さん、どうかお身体ご自愛ください。
いつもありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます