来年は大阪で・・・自死への差別の問題を・・・

k939266704[1]


自死や自死遺族への法的差別等も含み

    社会に根深く残る 偏見と差別
 
    仙台在中の自死遺族が取材に応じてくれたおかげで
        社会が注目する問題になりました
 それまでは多くの自死遺族は
   泣き寝入りをしてきた問題
   

来年2月に大阪に行き
    自死や自死遺族への差別と偏見問題について講演

大阪市の大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
第30回人権啓発研究集会を開催

全国から人権問題に取り組む行政、企業、労組、各種団体等の方、約4000名が集う全国集会です。

初日の午後は、全体会。二日目が分科会






①集会名: 第30回人権啓発研究集会


分科会6「さまざまな人権」

②日 時: 2月5日(金)10:45~12:15(90分)

③テーマ: 「自死遺族への差別を考える」

④規 模: 各分科会300~500名(行政3割、企業3割、運動2割、各種団体2割)



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント