楽しい?

tanetukebana400[1]

  夫が退職した時、ご褒美に組合からいただいた旅行券があった
    返金ができない券だったので
      無駄にするのももったいないので
  次男と3人で(長男の写真を持って)旅行に行った
      温泉地
  次男曰く 「楽しい?」と・・・
     こころの底から笑えるはずもなく  温泉につかっても 頭から長男が離れず
        「楽しい?」の言葉だけが残った
  3人で酒も飲み、美味しいものも食べた・・・「楽しい?」

     夫とは夫婦でいることをやめた
       話し合った
   同士で生きて行きたいと提案をした
     10年の間にもめたこともあるが  ここ数年  同士としていい関係である
 少しでも 触れられたら、大嫌いになってしまいそうだった
       吐きそうだった       嫌いになりたくないから提案した

      私は生きた  息子よりも  
    欲望も・…十分味わった
    息子は34歳で…男盛りで逝ってしまった
          息子の代わりに快楽を味わいとは思わない
      それでも
  酒も飲むし、洋服も買う
     美味しいものも食べている
       最近は美容院にも行く

    生きているということは そんなもの

      亡くなった人の写真を持って歩く人もいる
  写真は見られない人もいる
      仏壇に花を飾れない人もいる
        仏壇を買う気持ちになれない人もいる
   12年間納骨していない人もいる
    
    このブログは ひとりごと

     私の思い

    私の気持ち

       悲しい気持ちを書くこともある

 怒りのままに書くこともある
          
       ひとり一人自分のままに生きたらいいと思う

   私は私なりの生き方

   長男と相談しながらの生き方

       それが今の生き方

 自分に甘い私は 生き方が変わっていくかもしれない
   が
     息子が死んだことが原点であることは 変わらない

  thHSMK9GV0.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

美容院

こんにちは。
最近は美容院にも行く、ということなのですが、美容院に行っていない時期は、自分の髪の毛は誰が切っていたのでしょうか。