自死遺族の自助グループ活動

F1000382.jpg

昨日・今日・・・と  自死遺族からの電話が続く・・・

   息子を自死で亡くして・・……9年と5か月
      
    遺族に会いたくて 会を立ち上げて もうすぐ9年
 
     当時は一人でたちあげた
 今は大勢の遺族とのつながりがある

    それぞれの地域で  わかちあいの集いを開催している

      わかちあいの集いの他にも 活動をしている遺族も多い

     県や市とも連携して活動をしている遺族もいる

         「  わかちあい」を目的とした集いは  遺族のみ

   他の活動は 遺族以外の人との連携をしている
        
    今年もまた厚労省の補助金はもらえなかった

   自死遺族の自助グループの活動支援等への補助金 年間1億円

    日本で唯一の自死遺族の自助グループの全国活動団体
     しかし
   国は
  全国組織としての自助グループ活動をしている私たちには
      名目「自死遺族の自助グループ活動支援等」の補助金はおりない

    理由はいつも同じ
遺族だけで活動をしようとしていることに無理がある

だから   今年は 弁護士や司法書士と連携している活動の申請をしたのだが・・・

     自助グループ活動支援への支援がメインのはず

 だが 理由は 「等・・・・」
  等に所属する団体が全て・・・
メインの団体の私たちの活動が 認められないのは自助グループだから・・・
 
 補助金はもらわずに  自前で 全国自死遺族連絡会は活動を続けてきた
        フォーラムも今年で8回目
    自死遺族等権利保護研究会も自前でシンポジュウムを今回で4回目
  研究会の開催も
     7年続けてきた
   電話相談も自前

      多くの遺族の相談を受けてきた
今も受けている・・・・・・ 

 それでも認めない・…国

     すごいなぁ~

年間1万件以上の相談活動を認めない 国の自死遺族支援担当

    
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント