みやぎの萩ネットワークの活動

spring02[1]

明日のNHKラジオ「ゴジだっちゃ」 生放送のインタビューに答える内容をまとめていたら
    この時間に・・・
明日の朝、もう一度見直してみよう

   みやぎの萩ネットワークという団体を立ち上げた

    専門家による顔の見えるネットワーク
 たらいまわしはしない
     電話はかけ直しをする
   メールも必ず返事はする
    連絡先がわかる場合は 必ず連絡をする

     複数の悩みをそれぞれの専門家が相談にのる

    自分で悩みを整理しなくていい

      この専門家たちを 更に ネットワークがつなぐ

    専門家以外の団体や協会・組合・町内会・交番・病院・各種センター・学校・等々

       そしてこのネットワークが 研修や講演会も行う

    それぞれの専門家の集まりなので 講師料は無料
    県内なので交通費も自前
         
       県内の有能な人たちを眠らせておくのはもったいない

      宮城県から自死をなくするネットワーク

  実働部隊である
       一人で支援を続けていくのは大変だが

 文殊の知恵ではないが  たくさんの手でつながれば  それぞれの負担も軽く

   継続支援ができる・・・また  相談する方も遠慮なく何度でも相談できる

    相談しなくてもよくなるような宮城にしていきたい

   だから法人ではない

       全国自死遺族連絡会もそうだが

 必要とされなくなるための団体である

         

  若い人がたくさん参加しているのが心強く、 自死が減る・・と期待している
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント