ベンゾジアゼピン系薬物


20080902_3[1]

悲しくても薬は飲まないでください

    精神薬で悲しみは治りませんし、楽にもなりません

ベンゾ中毒、詳しく言うと「ベンゾジアゼピン系薬物」の中毒。
ベンゾ中毒の離脱症状の苦しみは、覚せい剤や麻薬の数百倍の苦しみといわれています

だから、ベンゾ中毒になった人の3分の一は、断薬を諦めて薬に戻る、
3分の一は自死、
3分の一がサバイバルして断薬に成功すると言われています。

あなたに周囲にも、ベンゾ中毒の人は、絶対います。

下の薬品の商品名で知っているものありますか?あるいは、飲んだことのある薬はありますか?

下記の薬を一年以上飲んでいる方は、
一人では抜け出すことが不可能になっているベンゾ中毒の可能性が非常に高いです。

有名どころとしては、
「ソラナックス」
「レンドルミン」
「デパス」
「ハルシオン」

ソラナックス、コンスタン、カームダン、メデポリン、Xanax、セニラン、レキソタン、レンドルミン、グッドミン、ロンフルマン、アムネゾン、コントール、バランス、コンスーン、Librium、リボトリール、ランドセン、メンドン、リーゼ、イソクリン、セパゾン、セルシン、ホリゾン、ジアパックス、セエルカム、セレナミン、Valium、ユーロジン、デパス、エチカーム、エチゾラン、デゾラム、ノンネルブ、デムナット、モーズン、パルギン、メイラックス、ロンラックス、ロヒプノール、サイレース、ビビットエース、ダルメート、ベノジール、レスタス、ワイパックス、ユーパン、Ativan、ロラメット、エバミール、レスミット、ドルミカム、エリミン、ベンザリン、ネルボン、セダプラン、ハルシオン、アスコマーナ、ミンザイン

これらはすべて「ベンゾジアゼピン系薬物」です。
すべて、同じベンゾジアゼピンという薬

ベンゾジアゼビン系のお薬を4週間以上服薬すると、
ベンゾジアゼビン依存症になりやすいことが分かっています。
そして、ベンゾジアゼビン離脱症候群で苦しむことになります。
飲んだ全員じゃありません。約半分の人がそうなるといわれています。

だから、イギリス、オランダ、フランスなどの多くの国々では、「一か月以上処方しないこと」などの規制が行われています。日本では、全く規制されていません。

だから、日本ではアメリカ合衆国の12倍(人口比)もの向精神薬が消費されている
.
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ベンゾ中毒の離脱症状の苦しみは、覚せい剤や麻薬の数百倍の苦しみといわれています>情報源はどこにありますでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます