お寺とお墓参り

9f69b04a[1]

 穏やか一日

 いつもは 駅前や広瀬通りの花屋さんで仏壇の花を買う
お寺に行くときは(お墓参り)途中の花屋さんでいつも買うことにしている
   (たまに、泉区のガーデンや駅地下の花やさんやダイエーや三越でも買う)
今日はお寺で彼岸回向
    いつものお花屋さんで買わずに
広瀬通の花屋さんまでグルリと遠回り~
     お寺さんの近くの花屋さんを通ったら、休みだった


   3月いっぱいお休みの張り紙が・・・

なぜだろう なぜか今日は迷わず  遠くの花屋さんに~

     健一が かぁちゃん いつもの花屋は休みだよ…と教えてくれたかのようだった
220[1]

   顔なじみの檀家さんと挨拶をして
       元気なことをお互いに確認

   お顔が見えない人もいて、少し気になりながら・・・も

   住職が79歳で元気でいるのをみて「ほっ」と・・・・・・・・・・・

       お花見の日程のお知らせを受けて~残念~「藍の会」と重なっていた
 thLZA4S5KS.jpg

   デーケアの施設がお墓のすぐそばなので、生垣越しに歌声が聞こえにぎやか
          以前は毎日お墓に行っていたため
     施設に来ていた高齢者が窓から顔を出して話しかけてくれた
       「いつもきれいなお花があって きれいですね」と・・
         高齢者や子供にやさしい息子は  お墓の場所もここにしたかったのでしょう
            住職が あいている土地のどこでも好きな場所でいいよ…と言ってくれたので
     家族でお寺の隅から隅まで歩いて
 「ここ!」という場所を決めた
       そこが 隣に デーサービスの施設があり、歌や、話し声が聞こえる場所だった
           sdsc04774[1]
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント