悲しみは愛しさとともに

ooamana2[1]

 悲しみは愛しさと共に

 ~グリーフ・イズ・ラブ~

    悲しみもまた私のもの

       誰のものでもない私の悲しみ

   息子を愛しているから  今も悲しい

      私と息子の間に 存在する 悲しみは  息子と私のもの

     仏様にも神様にも理解などできない

  できなくていい…  

神様や仏様は 私たちの悲しみを癒してあげるとは言っていない

   信じなさい・・…信じる心を持ってみなさい・・といっている


    ひとりひとりの悲しみだということを
      理解している

    自分自身の心の中に救いはあるのですよ・・・といっている


    深い悲しみを抱えた人を
        自分が癒すことが出来ると思っている人は
   絶対に癒せない

     傲慢な心に満ちている人が

      深い悲しみを抱えた人の心を包むような

        やさしさがあるはずがない

     グリーフはケアできない

     グリーフは ひとりひとりの愛である
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント