FC2ブログ

精神科医

tanetukebana400[1]


愛する人の死
  悲しみ   それは精神病ではないので
   一生飲んでも治りません

愛する人が生き返らない限り 悲しみは消えないのですから

    

大阪市



木田クリニック
〈木田孝太郎医師  滋賀の湖南病院の院長でもあります)

 ネットで検索すると たくさん出てきます

  野田先生おすすめです
  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

行政は自殺防止活動は、
法律の施行により、
せざるをえないようになってるますよね。

遺族支援は、行政にとって付随なのかなあ~です。

詳しい話は省きますが、
遺族支援は行政には無理だと感じることだらけです。

自殺防止もどうしていいかわからないんじゃないかと。

とにかくいろいろやってみよう、
が、行政の自殺防止にみえます。

国が大々的に打ち出したゲートキーパーですが、
名前も聞いたことない方が、大半でした。


プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR