会いたいです

864606771502547e940c5a83b2d9bf2c[1]

35回目の結婚記念日の日が 長男の納棺だった

     二人で 川中美幸のコンサートに行く予定で  A席を確保
        ルンルン気分でいた
     そんな日の前々日の夜中の電話

     それは息子の死を告げる電話

       それ以来  結婚記念日という言葉を聞くと  ズキン!として こころが重たくなる
            川中美幸も無理・・・

           夫も私も 結婚記念日はもう 触れない
    長男の結婚記念日も触れない  誰も

        幸せな時は ルンルンしていたいろんな記念日
       
   健一が逝ってからは
        記念日は禁句

      自虐的な私は  あえてこうして書く

       生きていたら43歳
               今年44歳

       夫は67歳 私も66歳
   次男も40歳

      夫の両親も私の4人の両親も全員逝った

       
        人生をやり直したいと思うがもう遅い

           やり直しのできないのが人生

     明日よりも若い今日
         今日できることは今日やろう…と思う

      気力は日々衰えていくのだから

             お兄ちゃん
       愛しています
                 じいちゃんばぁちゃん 愛しています

       ルンルン気分にはなれないけど   元気に生きてます 

       記念日が大好きだった息子

         息子が逝ってからは もう記念日はない

     毎日悲しいから・・・

         悲しみという地雷は  いたるところに潜んでいる

           突然  踏んで爆発する

      どうして 逝ってしまったのかなぁ~会いたいです           
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント