遺族が気楽に集える場所が少ない

thumb5[1]
今日は遺族のための「茶話会」です

大河原町での自死遺族の会のことで問い合わせがあった・・・
   病死でご主人を亡くなれた方・・・
残念ながら自死遺族限定なのでお断りをして、仙台の茶話会をご案内したのだが
仙台は遠いということだった。

  そうだなぁ~~~自死に限らず遺族がふらりとよって
     悲しみも語れ、泣く人のことも語れ、雑談もできる
        茶話会やサロンや法話の会のような気楽な場所が
          近所にあればいいと思う

 そういう意味で「茶話会」「藍色のこころサロン」「法話の会」
     を 開催してきたが
 仙台にはあるが そのほかの地域は・・・・どうなのだろうか

   子供を亡くした親の会も全国には少ない
それと
 いのちの電話にかけても通じないがどうなんでしょうか・・・
という問い合わせも・・・・
 年に数回はこんな電話が来る
話し相手をして、いのちの電話の比較的かかりやすい時間を教える
  
  頑張って生きてるね!
   頑張って生きてきたね!
  と・・・・自分で自分を認めてあげることだけでは物足りない
のだろうか
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント