FC2ブログ

さくら

f0105592_1037340[1]

突然 悲しくなった

 次男も夫もいるので  悲しい感情を振り払い
    作り笑い  元気な声で話し・・・なんとか普段の自分に・・・

 時々  どうしようもなく  胸が切なく締め付けられる

   それがいつどこで・・・という 予測がつかない
  
 健一が死んで・・・藍の会を始めて・・・マスコミに取り上げられて
     1周忌を終えての年末に  以前勤めていた方から「桜の枝」がおくられてきた
   
  職場では本当によくしてくれた若い女性

  その時 仏壇に飾ったのだが  とても穏やかな気持ちになれた

 それ以来  我が家は 新年の仏壇には  桜の枝をたくさん

   1月1日に ほぼ満開になる

   年賀状も書かなくなった
         寒中見舞いのお便りにしている

  1日は神社ではなく お寺に・・・お墓参り

    
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR