法話の会

kuroyuri1[1]

ブログを書く時間がなかった・・・・・

  書きたいことはいっぱいあるのに 



広報の意味でフィースブックは書き込んでいたのだが・・・


img_0[1]

 「法話の会」が広がりそう

自死遺族支援や遺族支援の団体は
自死遺族や遺族の「自助グループ」が邪魔のようだが・・・
(あの手この手を使い、遺族本人たちの活動の邪魔をしてきたし、今もしている)

 「法話の会」は 宗教者が自分のお寺で開催することなので
      国や支援団体からのイチャモンはない・・はず

   補助金をもらうこともないし…寄付金をあてにすることもない

    紐はない・・・・・・

      自由にお寺さんと遺族で開催できる・・・・・・・

    こころのあるお寺さんと遺族との出逢いの場

   もともとものお寺さんの役割として 関わって下さる・…お坊さんたち
      
   支援しよう…という気持ちではない

   一緒に悩み一緒に考えて・・・というスタンス

         遺族支援が金儲けになるという考えは一切ない
     遺族支援で有名になろうという 考えも一切ない

          無償の愛

      お釈迦様の阿弥陀様の教えに従い・…・宗教者としての生き方を・・・・

    「 セルフヘルプとセルフヘルプサポーター」

素晴らしいセルフヘルプサポーターだと思う  
                 感謝でいっぱい・・・ですm(__)mm(__)mm(__)m 
    
     市民活動は 権威や利益とは関係がない

    だからこその強みもある

     こころでつながる活動  

  金や名誉や権威でつながる関係は  金がなくなると崩れる

      必ず 真の活動とはどんなものかが理解される日が来る

    パフォーマンスがうまいだけの人たちは  
大いなる力の存在を信じていない人たち  

 亡き人たちのたましい・…の存在も信じていない人たち

    たぶん おそらく  天国も極楽も信じていない人たち

    あの世も信じていない人たち

     だから平気で 自慢話をして自分を誇示し・…金集めに精を出している
      
  亡き人を話のタネにして・・・・

    亡き人は見ています・・・見られていると思う気持ちがあったら

       遺族の活動を潰そうと思わないはずです
       
          応援しなくていい…・支援しなくていい・…邪魔はしないで欲しい

             と  思い続けてきた8年…9年・・・・

         

  
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント