幼児歯科のおもいで

500_10784922[1]

19日  自死遺族等の権利保護研究会の後に泊まったホテル

    そこから地下鉄で乗り換え歩いたら 日本橋高島屋の地下入口前に

 健一が幼い頃  西千葉に住んでいて  
高島屋にあった ライオン歯磨きの会社が経営する幼児歯科に通い・・・・・

    帰りに 
必ず 高島屋のレストランでお子様ランチを食べていたころの健一を思い出してしまった

   涙が止まらず   歩きながらボロボロ・・・・

    胸が苦しかった

     偶然に取ったホテルが    そんなことにつながるとは・・・・・・思ってもいなかった

    11月の9回目の命日   が過ぎ

   息子は  私を連れていったのだろうか

      幼い頃  幸せいっぱいだったころ

       おしゃまで  おしゃべりだった幼い健一

    34歳で逝ってしまうなんて

        悲しみの地雷はいろんなところに潜んでいる

      
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント