不思議な専門家

thKF958VEA.jpg
thFSWJHJIX.jpg

  自死遺族の抱える問題を自死遺族当事者から聞かないで

      自死遺族の専門家と名乗る人たちから

   自死遺族支援を学んでいる担当者や自死遺族支援のボランティア団体



 不思議だなぁ~~~~っておもう

      自死遺族支援をするならまずは自死遺族当事者の団体から

      何を必要としているのか何に苦しんでいるのかを

 教えてもらうのが普通ではないだろうか


       自死遺族当事者でもない人が  
なんで自死遺族の支援の専門家と名乗れるのだろう

  自死遺族当事者団体はその人たちを自死遺族の支援の専門家として認めていない

     自死遺族支援の専門家を決めるのは   名乗る人たちではなく

  自死遺族当事者に認められて・…初めて名乗るものです

          自死遺族が認めない自称自死遺族支援の専門家たちが多い


   私も一人の自死遺族ではあるが

     それだけでは体験的知識として  

多くの人たちに自死遺族全体の考えとしては伝えられない

   個人の体験としては伝えられるが・・・

    自死遺族の団体として  

多くの自死遺族の声を聴き、それを体験的知識として

    支援者たちに伝えることはできる

       私の個人的意見を学んでほしいというのではない

    大勢の遺族の声を まとめた意見を聞いてほしいと言っているのですが

         教授等の肩書きがない 遺族の話は聞こうとしない

    自死の予防や防止についても

   今なら助けられる・……と思う

   身を斬られるような後悔から  気づいた 問題点を 学び

        役にたてて欲しいと願う遺族もいるのに・・・

この声も届かない

 声が枯れるほど大きな声で叫んでも聞こえないようだ

        目の前で 話しても  言葉が届かない

    そのうち  声が大きすぎて  怖いといわれる

     言い続けているだけで  怖いといわれる

      不思議な不思議な   自死の支援

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

自死遺族支援について、
知り合いの行政の人との話ですら、
疲れちゃいました。

誠実さではなく、
うまく言葉操る技法も大事なんだな~

それって私が一番怖くて、
鬱になった原因の一つなのに~

言葉だけに振り回されるのは、
一時期だけ。

その後だんだんと伝わるものは、
やはり誠実さ。

人と接していて、よく思う。

誠実さを受け取れない人は、
立派な言葉出していても、
その人に誠実さがない、と知った。

だから遺族だけでなく、
人間を甘くみてはいけないと思う。

その場をきれいな言葉でやり過ごしても、
それだけ。
そこから次に~は行かない。

でもそう言う人は、
そうなったことすら気がつかないで、
次へ行くので、
途切れることないため、
いつまでも気がつかない。

一時の支援や安心感だけなら、
多くの人ができる。
でもそう言う人は、
どんなことであれ、
支援者と言えないと思う。

支援者と遺族や当事者に呼んでもらえてるかすら、
知ろうともしない。

テレビでわけのわからない肩書ついたコメンテーターが登場してるのと、
たいして変わり映えしてない。

自称自死遺族支援者!