道を踏み外す人たち

F1000286.jpg

自死遺族の活動にもさまざま

    私は「悲しみで狂ったように苦しみもがいている遺族」 の「わかちあい」を基本としている

 もちろん「かなしみのわかちあい」以外の裁判支援もする

     賃貸物件の問題解決のお手伝いもする

 しかし

その活動の主旨は

自死遺族自身がまず元気に生きていくことが目的です

   そして  

  自死した私たちの大切なそのいのちを無駄にすることなく

      やさしい人がやさしいままで 生きられる世の中に変えていくことをめざしています


     なんだか  違う方向に流れていく団体や人がいる

   つながって・……応援して


        道がズレていることにも気がつかずに

          どんどん 有名になることだけに  活動が広がっていく

のを  見ると   心が  ざらつき   憤り   

      亡き人の 顔が  悲しそうに見えてしまう


  亡き人を 悲しませる行為は  やめようよ

   
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント