人にやさしい社会を

img_1114[1]

人をののしり、人の悪口を言い 人を蔑み  人に罵声を浴びせ

    楽しいのでしょうか

 いじめ  です

       いじめやパワハラをする人は   する人の心に問題を抱えています

     いじめではない…本当の事だ!と

    思っているとしたら   最悪な心の状態です


     自死遺族の中にも そんな人たちがいます

   自死した自分の家族が「いじめ」や「パワハラ」社会的に追い込まれて死んだのに

     その遺族が  遺族を追いつめる・…・構図

   亡くなった  愛する家族は  その光景をどう見ているのでしょう

      自死した人たちは見ていないと思っているのでしょうか

          悲しみを知らない人たちよりは

   悲しみを味わった人たちには  人へのやさしさを持ってほしいと願っています


        家族の自死を体験した人たちが

       そこから何も学ばず  今までと同じように 傲慢に人を差別し

       人を蔑み ののしって生きていたら

    亡くなった人たちは 悲しみでいっぱいになるでしょう

   亡くなった人たちを愛しているなら

     亡くなった人たちを悲しませないように

       人にやさし気持ちで生きていきませんか

         やさしい私たちの愛する家族は

    理不尽な言葉の暴力に追い込まれ死んで逝ったのです

      仕事も学校も社会も  言葉の暴力であふれています

     やさしかった人たちのためにも

   今なら生きていられる…と思われる社会を作りましょうよ


    生きていてよかった…産まれてよかった・・・と 思える社会を・・・・

        息子に カァチャン  俺  産んでくれてありがとう
生きていてよかったよ・・・

      と  言われる 社会を・・・・そう思いながら  

活動をしています
    多くの人たちに支えられながら・・・

   自戒をしながら 増える煩悩を 切り取りながら・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント