支配されないこと

thDTHV16UE.jpg

  ある非公開のコメントへのお返事

 私は ある団体の(自助グループ)顔色をうかがうつもりはありません

  その人のことを あなたがなんで怖がるのか意味が不明です

     その人の顔色を伺い、付き合うのは  あなたの勝手ですが

わたしにまで その人に気をつかうように 指示するのは  間違っていませんか?

     ブログでその団体のことを書いたことは過去に一度だけです

    代表のことも 関心がありません

 来るもの拒まず 去る者追わず

     地元の遺族が  一人の遺族に 気を使い 女王様にしているような気がします

わたしのブログに  言いたいことがあるなら
  本人から連絡が来るでしょうから

 まわりが気を遣いすぎないことです

      誰が非公開なのか・・・も  誰もわかりませんよ   

   どれほど  その人が力があるんですか?

   なにも力はない・・・・・とおもいます

      わたしには  何も言えないはずです

    泥棒にも一分の理・…・ ですか・・・

     ブログを読む読まないは  訪問される方の自由ですが

わたしのブログですので

       書く内容は私が決めます

    大きな権威との闘いを続けていかなければならない活動です

       あなたの県の団体が権威でもなく  対象ではありません

 あなたの気持ちが   支配されかかっているように  見えますが
           
        大丈夫ですか?

                      

     
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

支配とサヨナラ

田中さんは、団体名を出されていないので、分かりませんが、多分、私が住んでいる地域の事だと勝手に思ったえで書きます。

地元遺族の中には、気を使っている遺族がほとんどでしょうが…少なくともは、私は、地元遺族でも、気を使ってないですし、今は支配されてないので自由です。支配されない自由ほど、気持ちの良いものはありません。それを、感じる事が出来、支配からサヨナラできたのは、田中さんをはじめとする、本当の優しさを感じれる遺族の皆さんとの出逢いでした。

ヤマダ電機

ヤマダ電機の23才の新人社員が過労自死裁判で労災認定されているのにも関わらず、ヤマダ電機は全面否認、兄が訴訟を起こしている。私の息子と全く同じ裁判 いつまで若い人を潰す社会が続くのでしょうか?悲しい事です。