100人の中の一人のやさしさにありがとう

e264c53ca37458e28a63fa09dc3f36f7[1]

たくさんの人の知らされないやさしさに助けられて生きている

    自分だけの力で生きている人はいない

     思い通りにならないことを思い通りにしたいと思うから悩みや苦しみになる

    あるがままを受け入れること・・・

そして感謝すること・・・


    水が普通に飲めることは当たり前ではない

    スーパーでなんでも打っていることも当たり前ではない

  電気をつけてテレビを見ることも当たり前ではない

  道路もいつも変わらない状態であることは当たり前ではない

     それにかかわるたくさんの人たちのおかげで

       食べて飲んで電気をつけて道路を歩いて電車にも乗れる

     24時間どこかで誰かが働いている

     分かち合いの会  法話の会

茶話会・…フォーラム・・・・
いろんな会合があるが


      会場の確保 支払い 広報  

     椅子を並べ   飲み物を買い  コップを用意し
 片付ける

  たくさんの準備がある

    それは当たり前だろうか・・・・

   遺族が遺族と出会うことも   そこに出会う場があったから・・・

    いつも同じように きれいな状態が保たれている
 施設や道路住んでいるマンションの共有スペース

    それは 掃除をしてくれている人がいるから・・・

     たくさんのありがとうが そこにはある

      100人いて1人だけでも自分を知って気にかけてくれたら
              ありがとう

     自分も誰かの100人の中の 1人でありたい      
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます