悪のこころ

F1000198.jpg

 殺したい  死んで欲しい   と

  恨んで憎んでののしっていた人が死んだとき

    願った人は  どう思うのだろうか

   と  ふと考えてみた

     私なら

   悲しみの感情はわかない・・・

 悲しみは愛しているから湧くもの

   憎しみでいっぱいの人の死に  悲しいという愛に溢れた感情はない

     淡々と何の感情も湧かない・・・のか

 それとも   恨んだことの後悔をするのか

    ホッとするのか
           
人間は 憎しみの感情もあるから  残酷である

    殺したい人の死

      「フン!」と  思うだろうなぁ  私は

   人の死は平等といいながら

         憎しみでいっぱいの人の死は  悲しくもなく ざまぁみろ!と思うかもしれない

      悪の心は私にもある

     人の死を悼むどころか   顔をあげて フン・・・という気持ちがある


   息子を追い込んだ人の死は  どこかで願っている

    幸せにもなってほしくない

      悪でいっぱいのわたしのこころ・・・

   見つめなおした   

    しりあいの死
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント