不思議

F1000282.jpg

今日  仙台市役所にいき、局長と話をして・・・・文房具屋によった

まっすぐバスで帰ろうか迷ったけど…・フォーラムの準備の用紙を買おうかな・・・・と

    その後にラーメン食べて帰ろうか迷いながらも  ツルハにより・・・

    わか子さん(市会議員)の事務所によろうかな・・・と 一番町の商店街を歩いたら

    「田中さん」と声をかけられ

   ビックリ!!!

      震災後に連絡がつかず 会いたいと思っていた遺族だった

   突然死で息子さんを亡くされた人

      藍の会をたちあげて NHKの番組で全国放送になった時に

      連絡を受けて・…会い~その後に「つむぎの会」を立ち上げるきっかけになった人

   自死遺族の会だけでなく

   子供を亡くした親の会もやろうと・・・・思わせてくれた人

     テレビや新聞で私のことは見ていてくれて・・・今月は連絡しようと思っていた・・・と
  いつも私の方からの連絡だったから  
      私から連絡が行かないのは  忙しいから・・・だと遠慮していたよう・・・

  携帯を登録していなくて、固定電話が050- の番号しかわからず
      022-を知らなかった・・・
 震災後 050-を ご主人がやめたようで・…(知らなかったようだ)

     連絡がつかなかった3年半

   18日   まだお盆  

   息子たちが導いてくれたようだ

    慈恩寺さんの「法話の会」に誘った

   今度は携帯番号を交換した


    遺族には  積極的に連絡先を教えてもらうことはしなかった

      その後の付き合いも  ゆるやかに

    こちらは教えるけど   無理には聞かないことにしている

    でも・・・・・

 会う時は逢うようになっているらしい

   求めていると  会えるようになっているようだ

       私も やっと1年が過ぎたころ  彼女も1年と半年が過ぎたばかりのころのご縁

  ・・・・・・・・・

  それから
昨日 わかったことがある  これも不思議

  息子のお墓を作ってもらった石屋さんが(お墓のあるお寺の檀家さん)

ご縁のある遺族の義姉の実家 だった (我が家のすぐそば)

(お墓を作った時は、ご縁がなかった)


   遺族としてのご縁  支援者としてのご縁

   つながるご縁は  不思議
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント