FC2ブログ

活動はし続けます、健一とともに・・・

20120610140839.jpg



田中いねさんの思惑通りになっています。

(いねさんの 賛同者が多く驚きです)

ブログへの批判的なコメントには応えないことが最良の方法だと以前に学んだつもりでした。

   
    実のない 批判には応えないつもりです。

  

  わたしの 人間性の否定が続いても、私は私、活動に変化はありません


      明日も自死遺族の会です
     
      わたしのことを心配してくれる皆さん わたしは大丈夫です

     淡々と粛々と確実に 連携を広げ 活動は続けていきます  これまで通り・・・ 

    頼ってくれる人たちのためにも

           元気で活動はし続けます


20120615164626.jpg
20120526075130.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お元気でよかったです。

田中さん、お元気な様子、安心しました。

田中さんのおかげさまで、
病院と製薬会社の癒着や、精神薬の恐ろしさを知りました。
全国に、田中さんを頼ってる方がいらっしゃいます。
全国に、田中さんを応援してる人がいます。

悪質な書き込みに、心乱されることないです。
不快なコメントは、削除して当たり前。
田中さん個人のブログですから。

いねさんに賛同する人が多いのではなく、
同一人物だと思われます。

田中さんのことを、非難しながら、
実は自己の内面を見つめる必要がありそうな方ですね。

暑い毎日です。
どうぞご自愛ください(#^.^#)

こんばんは☆

田中さん、気にすることないですよ☆
さもない平和なブログサイトでもそういう信じられないようなコメントを残す人はいるのです。

昨日ラーメン食べました。とってもおいしかったです。に、「死ね。」って書かれていて逆に笑いがこみ上げてきました。

ラーメン食べたという内容に死ねってどういうこと!?まさにわけがわからないですね。

わけのわからない人に関わってると自分自身もわけがわからなくなってくるので、
変なコメントは無視していいと思います。
あ、私のコメントは変でも無視しないでちょ♪

同一人物!

遅くにすみません。ねこうさぎさんさすがです同一人物とは洞察力抜群です。田中さんには息子が自死して半年位の時精神錯乱で電話して優しく話を聞いてくれました。裁判の時も傍聴人が多い方有利だと皆さんに声を掛けて頂きました。心から田中さんに感謝しています。田中さんに反発する人はかかって来て下さい。腕ぷしは強いですよ!喧嘩は買います 田中さん大好きです

田中いねクソへ

コメ削除はブログ主の自由でんねん(笑) ブログ訪問者の田中いねクソは自分の意思で訪問してコメを投稿しているんでブログ主に投稿を削除されようが無視されようがブログ主の自由だぁ~!田中いねクソが一瞬にして消去されるとはまぁ~お気の毒様でございます。「クソ」ってネット用語で君ってことでんねんぱ~でんねんwww
田中幸子さんは自死遺族が守ってます。自死遺族は心をかき乱される事はございませんよ!しっかり心してかかってきなさいね待ってま~す(笑) 名前チェンジしての投稿も全然オッケよwww

No title

田中いねさんの存在で田中幸子のひとりごとの訪問者が増えてるみたいですね。田中幸子さんのブログは「自死」と表現をされていて自死遺族になって初めて知る言葉だったので田中いねさんのように「自殺」の表現をしていただけると「自殺」検索した時に田中幸子さんのブログにヒットするんで自殺から「自死」に変わりつつある言葉を知ってもらえるのと田中幸子さんの存在と活動の宣伝にもなると感じてます。田中いねさんのよおなブログ嵐はネット上ではかなり興味を示して頂けるので田中いねさんの存在は名前のインパクトも含めて宣伝用にピッタリな方ですね。利用できる事はあつかましくさせてもらいましよ

呼び捨てについて

田中幸子さん、すみません。

ブログが炎上するといけないから、
ほんとうならほっておくべきでしょうが、
お子さんを呼び捨てにされることが、
他人の私でも我慢できないので、
もう一度書かせてください。

いねさん。
人さまのお子さんを呼び捨てにするのは、
やめてください。
田中幸子さんが、コメントを削除することとは、
無関係なはずです。

ブログの管理者は、
不要なコメントは削除する権限をもっています。

恥ずかしいのは、あなたです。

肉体の口から出た言葉は、
自分自身にかえってきます。

よく考えて発言されてください。

どうか、これ以上、悪質な書き込みはしないでください。

いねさんの賛同者ではなく

同じ人が名前を変えて書き込んでるんです

たくさんの感謝を!

まだ田中いねさんでゴタゴタしてるようですが、
私は無視です。

田中さんのブログにいつまでもいちゃもんつけてること自体が、わかりません。
考え方が違うのは、人間仕方ないことですが、
違うからといつまでも議論していても、意味ない感じします。

違う考えの人は、それはそれで、自分の名前、顔その他出されて、別にブログなり、ホームページ作ればいいんじゃないでしょうか。

ここからが本題?
先日鳥取のフォーラム行きました。
野田先生の講演、わかりやすかったです。
寺尾さんのお話が、野田先生のお話の後にあるということで、よりわかりやすい構成になっていたと感じました。
順番が前後してたら、どちらのお話もインパクトが違ったのかも~と、勝手に思いました。

私ごとですが、最近いろんな科の病院への通院になっており、
予約制と言うのは有難いような、有難くないような気分になっています。
予約制とはいえ、待ち時間なしというわけではないけど、その日はその時間に病院に行かなくては行けない。

人間は病院に通院することしかないなんてありえないので、調整しなくてはいけなくなる。

前は仕事が休めない、休みでもいつ変更になるか、また急な呼び出し、警報が出たら~と様々なことで、定期的に通院は困難だった。
医師はもちろん患者の諸事情にまで関われないから、この日この時間にと言う。

私の場合病院選びが怖くて、通院できなかったことも加わり、なかなか病院へは行けなかった。
今ようやく病院に~となっているけど、病院にだけは無理。

野田先生や田中幸子さんが、製薬会社の儲けを言われているけど、目には見えにくいこととして、薬に依存している今の状況で生み出しているものに、
その薬を処方してもらうために、時間を取られている多くの人の社会的な損失(個人の損失もだけど、日本全体としての損失も考えて欲しい)をどう考えたらいいのかしら?

製薬会社だけが大きくなり、そのほかの生産性はどうでもいいというのかしら?

薬が全ていけないとは言わないが、あまりにも薬に頼る医療は何かを失う気がする。

病院とほとんど縁なかったから、予約制が内科、皮膚科まで~にびっくりしてる!
歯医者は昔も予約制だったけど、予約制でなかったのんびりしたところもあったなあ~
開業してるけど、患者が来なければ自宅でのんびりしたい?まあまあお歳の先生だったような。。。

長くなってすみません。
いっぱい悩んだし、今もだけど、
鳥取フォーラム行って良かったです。
人のお話聞くことで、みえてくることも多いし、
同じ人とばかり話していては、
みえないことがみえることもあると知りました。

その人はそんなこと思いもせず、
普通に会話していたのでしょうけど。

当然のことだけど、社会はいろんな人で構成されているからこそいいのだ、と思いました。

野田先生~懇親会での言葉で後押しされましたよ~
悩んで迷って、フラフラしてばかりだったけど、
たとえ道が遠くても、そこにたどり着けなくても、
そこへ向いていようと思いました。
俗に言う目標!
夢は叶うとは限らないけど、夢ある人生の方が楽しい。

ありがとう!鳥取のフォーラムでお会いした方がたに感謝です。

今日は友人と食事会。
食べるとダメだけど、内科の先生見逃して~~~~
出された料理残すこと、作った人に悪いと育てられちゃってるし、私も作って残されたら、失敗したか~と落ち込んでましたからね。
もちろんプロの方とはお話にならないけど。

田中幸子さん、野田先生によろしくおっしゃってください。
あの先生は講演者としても素晴らしいですね。

去年と同じ話はしないように、いつも同じにならなあいように~と言われていました。
同じ話を持ちまわってたら、講演いくつあっても慣れるし、楽でしょうにね。

No title

いねさんの信じられない書き込みに呆然としていたら、同一人物ではないのかと、なるほど。それにしてもここまでめたくそに田中さんを批判して何をしたいのか?自分の今までの不運さ、おもしろくなかった人生を田中さんにぶつけてうさをはらしている陰湿な人なんですね。いねさんの考えに賛同している人なんで居ないです!

No title

田中幸子さん応援しています。

No title

私も、田中幸子さん応援しています。

私も田中幸子さんを応援しています

田中さんを心から尊敬しています。
同じ遺族として、田中さんの活動には本当に頭が下がり感謝しております。
なかなかできることではありません。
健一さんは田中さんを心から誇りに思われている気がします。私も天国の子どもから誇りに思われるよう生きたいと思います。

No title

私も田中幸子さんを応援します。
子を亡くし自死遺族として生きて行くための愛と力をいただきました。


プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR