嫌がらせ

 健一の写真の掲載への文書にまで  
私のことなど
      知りもしない人が
   ・・・・
2005年 9月22日が誕生日で 11月16日に死亡
    34歳と2か月弱でした・・・・・

  希実は2001年4月16日生まれ
     息子の死亡当時の年齢 3歳と7か月弱

  写真は希実が2か月のころ
2001年の6月に撮ったもの


    こんなふうに 書けば  いいのでしょうか


  今回のコメントでハッキリしました

   私に嫌がらせをしているだけ

     他人に  息子の年齢も孫の年齢も 写真の撮った時期もわかるはずがなく

       人のブログにそんなコメントする人はほとんどいません

      いねさんに  孫の年齢まで教えてもらうとは思いもよりませんでした 

     ただただ  文句をつけたい人なんですね

    たまたま (?) 私がターゲットに・・・

     有名でもない普通の主婦を狙っていたとは思えませんから・・・

        今度は 私の書き方がよくないから とかいうのでしょうか

つながるのある人たちは

    どんな事情でどんな思いが私にあるのか…知っていてくれます

    愛する家族を自死で喪い
   愛していればこその悲しみがあり、後悔も消えない中で懸命に暮らしています

   亡くなった人の年齢も数えながら・・・

  遺された愛する人との会えない日々を耐えながら・・・

       遺族でなくても

  やさしく 見守ってくれる人たちもいます

  多くの遺族の仲間もいます

     人のブログの揚げ足取りをして  何が楽しいのでしょうかね

     精神科の医療の相談についても

   私を頼って相談をしてくれる人には  医師の紹介をしていますが

   医師を信じて薬を飲みたい人は  

   本人が飲みたいのですから  他人の私がどうこうできる問題ではなく

      家族だってどうしようもないことですから

   (本人が飲みたいのですから)

     飲めばいいと  思っています

 飲めばダメだとは いいません

  そんな権利は私にはありません

       だから  飲みたい人は飲めばいい・・・といっているだけ

      薬をやめたい人の相談に乗るだけです

     ただ 私は もう二度と 家族には精神薬は飲ませません

         死ぬ確率を高くするリスクは避けたいから

   相談を受けて  何時間も話を聞いて

      野田先生に頼んで カウンセリングをしてもらったり

   医師を紹介したり・・・・

野田先生も無報酬  もちろん私も・・・・

         相談をしてくれた人には  元気に人生を生きてほしいと思うから・・・

    日々 精神科の医療相談を受けて8年

  やめたいと相談をした人たちはみなさん元気に明るく生きています

    よかった・・・と   思っています

   そして

 いつも コメントが荒れたとき

  助けてくれるのは   心優しい人たち

    感謝感謝感謝


  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お忙しい田中幸子さんには、申し訳ないけど、
次に田中いねさんという方が、
どんなコメント残すかなあ~と、
どうしても思っちゃいます。

振られても乗せられないと肝に念じながらも、
世の中には私以外にも、
井戸の中の蛙
がいて、そのことすらわかってないんだ~
と勉強になりました(^^;

社会っていろんな人がいるから成り立ち、
進歩し、学問があるんだと実感できました。

今の私ではまだこんな方と
実際にやりとりするだけの力量がないと、
思い知り、もっといろんなこと知り、経験し、学ばなければいけないと、へこみました。

実際に議論できなければ、
ただの暇つぶしにすぎませんからね!

がんばるぞー

警察訪問調査

今近くの交番から来られた。
春にも来ましたけど、お留守でしたね、
と言うから、
春に仕事行く途中、通路で会いました。
訪問調査だと思ったから、
呼びとめて、●○ですとこちらから言いましたよ、
と言ったけど、
記録に残していなかったし、
警官も記憶してないとのこと。
話していたら、緊急連絡先の名前も間違っていた。

こちらが今困っていること話しているのに、
ちっとも理解できなくて、
大きな声で話されてしまった。

住民の声聞けないの?
どれだけ今不安なのかわからないのね?
来られた警官には申し訳ないけど、
何かあっても警察は頼りにならないんじゃないかと感じてしまった。

ストーカー殺人などの対応の遅さも納得できた対応だった。

l近隣訪問調査も、決められてるからしてる。
それ以外のことはできない、
という対応に、
警察の相談したりしてたら間に合わないんじゃないかと、怖くなった。

市役所も担当地域包括も今動いてるのに、
いざという最終手段の警察が。。。。
先日も地域包括と話したけど、
警察がこうでしたからと言わざるをえない。

No title

いねさんというかたの日常が、
なんとなく想像できますね~

田中幸子さんには悪いけど、
コメント載せ続けて欲しいです。

まだまだこんな方がいる社会だとわかりますからね( ̄^ ̄)





田中いね様

いね様 はじめまして。
さこと申します。

もうそろそろ止めにしませんか?

過酷な経験をされ、苦しみつつそれでも一生懸命生きてらっしゃるブログ主様を、
冷酷に批判したり、重箱の隅をつつくかのような挙げ足をとったり、大切な人様のお子さんを呼び捨てにしたり…。

充分ブログ主様は苦しんでおられます。

いね様は、御自分の日々に幸せを見いだせず、
ブログ主様を精神的に追い詰める事に喜びを感じていらっしゃるのでしょうか?
そしてまた、次のターゲットを見つけ、同じ事を、冷酷で非常識で不毛なコメントを書き込んで、
相手の悲しみ苦しみの反応にのみにしか喜びを見いだせない、寂しいお気の毒な毎日を続けていかれるのでしょうか?

人様の不幸に喜びを感じておられる限り、
たいせつな御自分の幸せをつかむ事はできないと思います。

もうそろそろ終わりにしませんか?

No title

田中幸子さんは強い人です。

誹謗中傷には、人並に(ごめんなさい)傷つくでしょうが、
それで引き下がるのではなく、
ますます奮起する人だと思います。

でなければ、顔も名前も出して行動できません。

最近のブログ見てる方はきっと、
ここまで来るとバカバカしくなってるんじゃないでしょうか?

ネットでしか自分の存在を出せない人なのかもしれないと感じてしまいます。

自分の生活あれば、ここまでは無理でしょう。

反応しないことが、一番だと思いました。

私も反応するのは、最後にします。

だって、本当に無意味なんですもん。

どこか他所で同じことするくらいなら、
ここでいいかな?
田中幸子さんにはごめんなさい、だけど。

人を追い込むだけ追い込むたちの悪い人にしかみえません。

人を批判、評価するならきちんと名前出せるでしょ。
名前出せないのは、自分がないからです。

先人の教えは、それだけではないはず。
もっと大事なことを知らない憐れな人です。

私もしなきゃいけないことあるし、
こんな人にかまってられません~

お気の毒な方とだれもが感じてるでしょうね。

ほどほどで止めるべきだったと、
本当にお気の毒に思います。

お疲れ様です。

ネットでなければ、私ももっと暴言吐いたかも~
自分では十分、キツイ文章書いてると思ってはいますが。。。

原点

原点に帰りましょう。田中さんのブログにおじゃまさせて頂いているのは 自死した子供の母親と言う国家が転覆するより大事件 柳田邦夫氏の言葉より の悲しい経験をしたからです。それでも生きて行かなければならない。少しだけ同じ思いの方と分かち合いたい気持ちで書かせて頂いています。 いねさんは精神科医かもしくは、製薬会社の方ですか?しかも男性ですか子供を産んだ母親とは思えません。