FC2ブログ

子供を亡くした人のブログが楽しい?

F1000259.jpg


   子供を亡くした親のブログにコメントして

 楽しいブログです・・という人

 子供を亡くした親のブログに

  子どもの死は親の責任というひと

     やさしくない人たち

      自分の子供が死なないと思っているのか

 それとも 親子という関係に 嫌悪感があるのか


    20120522194625.jpg


       今日も精神科医療の相談を受けた

    毎日のように相談を受ける

「薬をやめたい」と言ったら  怒鳴られた

      という人

  減薬したいと言ったら  増薬され…説教されrた人

      1時間  延々と説教された患者

       気持ちが落ち込んでしまった・・という

   多賀城の精神科医も1時間説教した   離婚問題で悩んでいた女性に・・・

    診察は5分なのに
       説教は1時間

       どちらも女医

    怒鳴る医師    男性が多い

      神経性の病気と精神の病は違う

       知的障害も違う

 しかし   怒鳴るのは医師としては失格

       内科の医師に怒鳴られた人はほとんどいない

   外科も同じ

意味もなく怒鳴られたら  医師に抗議するし医局に抗議する


なぜ  精神科だけが 患者を怒鳴っても  患者は抗議しないのか・・・・

     医師はどこかに  精神科にくる患者は・・・と  下に見ている気持ちがある

   精神保健福祉士がそんな言葉をいうことが多い

     「 患者の口コミって・・・・・精神科にかかっている患者でしょ!」  と
「精神科にかかっている人のいうことをいちいちまともに聞いていたら
          きりがないわよ!」と

    市会議員も言う

 精神医療の医師も・・・・・・・

  内科の口コミは患者の口コミを信用し

  外科の口コミも患者の口コミを信じ

 精神科の口コミは患者の口コミは信じられない情報だ!という専門家

  その言葉の裏には   差別や偏見があることを患者が知らないとしたら

       専門家の言う通りです

   プライドがない人は  医師に馬鹿にされてもなんと思わないのでしょうね


       それでは 医師のいうとおりに  薬を死ぬまで飲んだらいいと思う

      精神科医のいうことがすべて正しいと信じていたらいい

        製薬会社のいうとおりに  飲んだらいい

   統合失調症でもないのに  統合失調症の薬を飲んでいたらいい

        独房のような閉鎖病棟の部屋に入ったらいい

      私は家族を二度と精神科にはいかせない

     悲しみは抱えたままでいい

     どんな悩みも  息子の死に比べたら何でもないこと

    受け入れようと思っている

           自死を減らしたいという気持ちは  息子への思い

     減らしたって息子が生き返るわけでもないが

             息子へのおもいだけで活動をしている

         精神科の相談は全て  精神科の医師の後始末

           薬を飲んで苦しんでいる患者からの相談

   その後始末を受けてくれる精神科医がいるから ありがたい

       その医師のおかげで  多くの患者は救われている

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR