自死を減らすため…といいながら…実は

F1000249.jpg

自死の多発地域をネットで公開した人たちがいた

     自死のサミットを開催したりしていた

   夕方から朝方にかけて  自死が多居場所で

     自死の防止をしている・・・という人は 日中だけいる

         朝から酒を飲んで・・・・

    その場所には1時間かけて車で来ている

  地元の人ではない

         地元の人たちが目立たず…コツコツ  夜中に活動をしている

     それが 取り上げられることはない

      いつも 彼だけが目立つ

     パフォーマンスが得意だから・・・・


            危険地域に  「キュイーン」と音が鳴って赤く光る機能を設置して

   自死を防ぐ・・・・とかいっていた人

   多発地域も   古いデーターでもはやそこは改善されて

   自死は起きていない場所を

   地図入りで、矢印入りで示して公開していた

        そんな考えだから
  その人が活動の拠点としているところは
    自死も減らない・・・・・・・

報告には都合がいい

    死にたいと訪れる人が多く・…相談に乗っている

    しかしまだたくさんの自死者が出る・・・・だから金をください

        という構図


    そりゃそうだよ・・・・・たくさんの自死がある場所です・…と教えているんだから
          相談に乗っているというが

         具体的な解決にはつながないので・・・・・・・・別な場所で死ぬ人もいる


  自死が多く起きる場所は   公開しなければダメなんだ!という人

            本人がアルコール依存

       遺族が 連絡をして 遠くから訪ねて行った時も
    朝の9時半に 缶ビールと缶酎ハイ・・・・で  酔っ払い

    数万円の寄付をしても

      そこで販売している自分の本は  贈呈ではなく  定価販売

       わたしとも何度もやり取りをした

  多発地域は  公開するものではない

         との私の主張に

     彼は  大反対

    多発地域は  旗をたてて  自死の多発地域だと知らせるべきだ
       
       と

     交通事故多発地域なら   危険区域ですとお知らせすることで
             注意を促せるが

  自死の多発地域に旗をたてて教えるのは誘発するようなものだ・・・と

             議論したが

        彼は    やっているのだろうか

        夜中に場所に近づくと  赤いランプが回って 音が鳴る・・・・というのは

  800万円の補助金が出た…といううわさは聞いた
      が
            彼とは かかわりたくないので……・そのままだった

         遺族は  彼を信じる人もいるようだ

      私も最初は信じた

             だが  しっかりと  目を見開けば   

     彼の活動の矛盾が見える


         あれ?・・・・・・・・

     減ることを望んでいるふり…・減っては困る?

         自死が減って ゼロの年月が続いたら・・・活動ができない

           それでは困る?


  そんな団体が多い・・・・・     
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント