高揚しているのは支援者

20120718174510.jpg

 世界貿易センター崩壊  9月11日


専門家が 心の傷を受けて苦しみ人のために実施した
デブリーフィング
(トローマを表現させて吐き出させる療法)  多くは逆効果であった

 受けた人に改善は見られず…支援者の気持ちが高揚していた


 その後の研究でわかったのは  従来信じられていた恐怖の感情を
 語らせてトローマから脱却する治療は  
    多くの場合事態を悪化させていた
     地獄から救助しようとして逆に人を地獄に落としてしまったのである


    デブリ―フィングの有効性
     ニューヨークタイムズ・健康欄に掲載された内容

 全国自死遺族連絡会のHPに掲載


   専門家がその理論を現実に起きたトローマに当てはめようと
       すると
数々の例外が生まれ、予想と違う方向に行くようだ・・・という 結論


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント