師と仰ぐ人は自分の鏡

F1000168.jpg

セラピー :心理療法 

 セラピスト:治療士。治療専門家


カウンセリング:個人の精神的、肉体的悩みの相談にのり、
         解決を援助する活動

カウンセラー:個人の悩みや問題の相談にのり、解決を援助する人・相談員


   海外の臨床心理士の活動

   カウンセラーとしてカウンセリングを仕事とし、
         カウンセリングを実施し
              解決しない人は

   セラピストにつなげる

  セラピーを受けて、それで改善されない人は精神科医につなぐ

       カウンセラーには誰でもなれる

    訓練を受けなくても  自分がやろうと思ったらなれる

   どこかの協会に属さなくても  仕事としてできる

     臨床心理士だけが カウンセラーではない

     セラピストも同じ

  国家資格ではない

      独学でもOK

  試験もない

       資質の問題だけ

         研修を受けるとしたら、偉そうな肩書きに惑わされず
               心根のやさしい師から学んでほしい

         心根の優しい師を選ぶのは自分
      権威を振りかざす人を選ぶのも自分

          自分が師と仰ぐ人は  自分の鏡

      自分そのもの・・・・

苦しみや悲しみの相談を受ける人に大切なこと
     それは  やさしさ
               人が大好きなこと

   今までに  出逢った  素晴らしい支援者は
          やさしく  謙虚
        広く深い慈悲に溢れた人たち

      その人たちとの出会いが  あったから  

   息子が亡くなった後も生きている

        

     

        
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント