病気の広告

F1000228.jpg


   最近はテレビも新聞も病気の啓発広告が目立つようになった

もちろんスポンサーは製薬会社

「全面広告」  監修は専門医

自分のライフスタイルに合ったお薬について 医師に相談してみましょう

      とある

あらゆる病気の啓発を製薬会社がしている

  専門医に行きましょう~~~と

     どれほど  儲けたら満足するのでしょうね

   人間の欲望の最たるものが  企業の利益追求

    飽くことのない欲望  金

   金と権力 

       程よい利益では終われない 事情があるのだろう

   人にはやさしくない 利益追求社会

    人にやさしい社会は 利益にはつながらない

       かといって

     利益を追求しない社会は  人間を堕落させる

      人間の  欲望は限りがないから
            永遠に  いたちごっこ

  そこに生きている私たちが  賢く生きていかないと
企業に操られて 翻弄されていきることになる

  文明社会になればなるほど

       人は自分で知識を得て  自分の身は自分で守り
   
     自分が人間らしく生きる 情報を選択すること

 私が子供のころ

      農業に従事するものは  読み書きもできなくても

      生きることができた

  今の 私の津軽平野の地域は  老人ホームだらけ

    特別  ホームに入ると  死が早い
    
       そこにも   少ない人数で  介護をする工夫のために

    統合失調症の精神薬が 高齢者に飲まされている

       教育の現場でも

 扱いにくい子供は  発達障害として 精神薬が処方される


      いじめられても 精神薬

   パワハラでも精神薬

          それでも飽き足らず   心臓病  脳卒中  糖尿病
  アルコール依存症  ・・・・・・・・肩こり…睡眠障害
       腰痛・・・・・頭痛・・・・不安障害
   
        適応障害・・・・・

    ハゲも病気  汗をかくのも病気  汗をかかないのも病気

      冷静に  見ていると  滑稽


  どんだけ~~~~~  と  叫びたいほど  

   道化のような  広告が多い  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント