単なる人間の感情を精神疾患と診断する精神科医・・・・・そして精神薬によって作られる精神病患者

F1000178.jpg

 借金があって不安になることは病気ではない

 いじめられて不登校になったり不安になるのは病気ではない

 恋人に振られて落ち込むことは病気ではない

就職試験に落ちて気分が落ち込むのは病気ではない

  パワハラで 不安や自信喪失になったり イラつくのは病気ではない

      年老いて 気力が薄れるのは病気ではない

   葬儀や結婚式等々の行事で忙しく眠れない日々が続くのは病気ではない


   家族が死んで悲しいのも病気ではない


  病気ではないのに  精神科の病院を進めるのは間違えている


  病院は病気の人が行く場所

       薬は病気の人が飲むもの

あ!!!

   病気でない人に薬を飲ませているから

   効果がないだけ

       精神病の人にその病気に合う薬なら効果があるはず


      たまたま


     病気でない人に 処方しているから

      副作用が強く出て自死するだけ・・・なのかな


      脳の神経に作用する 精神薬


    飲むことで脳の神経が侵される

       病気でない人が  病気だといわれて病院にいき

            薬を飲まされて


   本当に精神病になってしまう


      こんな構図ができている


        健康な人を精神病に仕立て上げ

      この国をどうしたいのでしょうね

    破滅させたいのでしょうか

  製薬会社は  日本の国民をすべて精神病にして破滅させても

    次のターゲットの国には もう乗り込んでいるから

       安泰
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント