FC2ブログ

社会的要因に目をつむり・・・・・・精神科への受診が自死を減らすというごまかしに騙されてはいけない

20130709122326.jpg


自死の予防学会

   精神医療関係者だけの学会

         他に予防学会があるのか・・・・ない

    

  自死の危険因子の評価

        精神的問題だけ

     そりゃそうだ・・・・・・精神医療の専門家の集まりなんだから


 精神医療にかからなくてもいいような社会

   精神医療にかからなければならない社会の歪みの是正

     普通に社会生活を営んできた人間を

      精神医療にかかるほどの負荷を与える社会の問題


   普通に学校に行き、普通に仕事をし、普通に結婚もし

    普通に近所付き合いもし…普通に子供も産み育て・・・


       そんな普通も人間が 精神科のお世話になるほどに


    落ち込んでしまう社会の問題

          こんなことをいうと

  いじめられても・仕事でパワハラにあっても・過酷な労働でも・・・
 
    介護や借金があっても・・・・・死なない人もいる・・・・


                もともと精神が・・という・・人もいる

    そんなことをいったら

      生活習慣病だって   同じ
            どんな病気も同じ

       同じように タバコを吸っても  酒を飲んでも・・・・

  たまたまその人がという論理なら


    過労死も認められないようになるし

          それなら 予防学は必要ない


     赤ちゃんの時から精神科の医療にかかる人はいない


     精神科の医療が必要でない社会が  人間にやさしい社会といえる


     文明が発達して・・・・人が人で生きられない社会

           社会の歯車の一つとして生きることを要求される


    人間らしい心の強い人は  しんどい社会が現代の日本


      その社会の仕組みを全く変えようとせず

   精神科の医療が繁盛している日本

     それでも 足りずに

     精神科の医療にかかりなさい早く!

           早く精神科の治療を受けなさい・・・・


                たくさん精神薬を飲みなさい・・・という国・・・・・


   異常な社会です


  いじめにあった子供は  いじめがなくなれば学校に行けます

       過重労働とパワハラ

      少しのねぎらいの言葉と

            正当な報酬と正当な残業時間であれば

           落ち込みは少なくなります


   人を追い込むような言葉や仕事  学校

   介護・・・・・・連帯保証人という仕組み

          様々な  セーフテーネットがあるのに 周知しない社会


      情報があふれているようで・・・・肝心な情報は流れていない

   

    終末医療・・・・も   自分の死をどのように迎えるか・・・

       ここにこそ  グリーフケアが必要なのに

     遺族のグリーフケアに変化してしまった

       自分の死への恐怖や悲しみ苦しみ・・・・・をどのように超えるか

           それは  支援する側と支援される患者とで

     グリーフワークをしていけばいい

       なぜこんなことをいうかといえば

    末期がんや 難病といわれる様々な病気で

     人間らしさが失われる恐怖に 追い込まれ自死する患者がいるから

          高齢者への自死の予防も同じ

    衰えて家族に迷惑をかけたくない・・・・と 


        自分を追い込んで自死する過疎地の高齢者


     ひつとひとつ  やれることはあるのです


     精神科の医療にいって 精神薬を飲んでも

  いじめからは解放されない

   パワハラからも解放されない

   介護からも解放されない
    

       老いや難病からも解放されない

    残業や劣悪な仕事からも解放されない


    人を追い込まない社会を作らなければ

       精神科の先生たちが  どんなに精神薬を飲ませても

            自死は減りません

       むしろ
      
 副作用で死ぬ人が増えるだけです



  社会的な要因で追い込まれた末・・・・・・


       社会的要因の解決はしなくていいんでしょうか


     

    自死の予防の偉い先生方・・・・・     

           
  惑わされてはいけない・・・・・・・・ 

       すり替えにごまかされてはならない


   
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR