FC2ブログ

亡くなった人の気配を感じるのは自由・・・自分で感じ自分が信じているのはいいと思うが・・・

F1000009.jpg

 NHKのスペシャル番組は秋の彼岸の日に放送予定

 それにかかわっている人の一人は
「おばけと幽霊」怪談の本を出したり、怪談話を聞く会のイベントの主催をしている


気配を感じるとか・・・音がした・・・とか

    猫が生まれ変わり・・だとか・・・そんな話を 番組にするそうだ


遺族の何を伝えようとしているのかが・・・わからない

 ディレクターに質問したが・・明確な答えはなかった

 遺族が感じるのはいいとおもう

   遺族でない人が感じた・・・というと  おばけになる


 コンビ二で並んでいるとか

    交差点にいるとか・・・車に乗せた・・・とか

   梯子の下に立っていたとか


 突然に死んだから・・・腹が減っている・・・とか


  そんな話を・・・取り上げるマスコミは・・・何を伝えたいのか意味不明


自死も突然死も事故死も・・・とつぜんだから

    おばけになるんでしょうか


  死者への冒涜です


 気配を感じるのは自由です  否定はしない

 感じるのだと思います

  でも・・・それは個々のもの

個々が信じていたらいい

     感じない人に信じて欲しいと思うのは   傲慢 


自分が感じたら・・・感じたことを信じたらいい


   わたしが感じたことを感じて欲しい・・・は  無理


        
     
プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR