FC2ブログ

支援者の有名人って・・・本当に支援してるの?自分への支援が上手な人

20121106095236.jpg
気仙沼のシャンティさんと会い、市役所に行き、今後のことを・・と思って

時間の調整もしてもらってから・・・ハッと思いました

11日前で、ボランテイアさんも市役所も被災地ではメチャクチャ忙しいはず

何もそんなときに行く事はないなぁ~って

延期にしてもらいました

11日以降に行く事にしました

  全く気付いていなかった自分を反省でした


20120522210721.jpg

あさいち(NHK)のディレクターと11日の放送のときのコメンティーターの人選で、議論を続け・・今朝も

  遺族の画面と復興推進の場面が同じ番組の同じ時間内に流れることが・・・疑問

そして・・・コメンティターが東京の坊さん

 自死ビジネスと遺族なら思うような活動をして、有名になった坊さん

自己顕示欲の強い坊さん

 自死ビジネスの某有名団体と共に・・・活動して有名になって・・本も何冊も出している

   政治家のようなアピール


2000人の葬儀をしてきた・・・って・・自分ののプロフィールに書きますか?普通?

坊さんだよ・・・無料じゃないよしかも・・・


  80人の檀家が自死してそのうちの7割が貧困での自死だったって

  どんな檀家たちなの

葬儀社と連携して、自死があった場合は引き受けて・・それが80人ならばまだ納得だけど

   貧乏人が自死している!と言っている坊さん


   遺族の話を聞いているって

   地元のお寺さんに呼ばれて1ヶ月に2度は来ているらしい

  そんな人がなぜ11日東京にいるのか疑問


NHKはいつも、同じ団体の人たちを呼んで自死問題も語らせる

  またあんた?え!!また!!

そしていつも同じ内容

  それしかないの?


あさいちの別な女性ディレクターにも連絡して、一言アドバイスをしてもらうことにした


   貧乏で精神的な病で、依存症で、知識もなく学歴もない人たちが自死をする・・・という発想は差別です


  それだけを全面に出すって事は・・それがビジネスにつながるから・・・


一流企業の自死が多い・・それに触れても企業からの批判は受けても寄付金はもらえない

大学生の自死が多いのも・・・触れても金にならない

   公務員も多い・・・が、金にならない


  自死を防ぐには企業や大学国や県などの権力あるところの改善を要望しなければならないが

貧困は・・それを防ぐためには寄付や、補助金をもらえる

    支援者が潤う活動

  だから減らない

そんな人が多すぎる

  心の貧しい・・・有名支援者


気仙沼と石巻の自死遺族の会の再開

img03_s.jpg

明日は気仙沼に行きます。25年度からの気仙沼市での会の方向を話し合いに行きます。

お休みしていた自死遺族の会「瑠璃の会」の再開のことも・・・


  昨日は、過労死家族の会「希望の会」のHP作成を藍の会の事務所で「日々思考回路」さんに教えてもらい・・・立ち上げましたよ
希望の会の代表・・・すごい・・・前川さん
    感動しました


今日は珍しく家・・・

   来年度からは、震災の遺族の活動は本人たちにお任せを増やして・・・

  完全な独り立ちをめざしたい


 自死の問題に力を入れたい・・・

      社会的要因で追い込まれた末の死である・・・というわりには

やっていることは・・・


自死は個人の勝手・・・そんな内容



決して貧困だけでは死にません

    生活保護を受けたくない人

   受けられない人

受けられない事情、受けたくない事情もそれぞれ


  債務の問題だけでは死にません


県外では語る機会をいただくのですが・・なかなか宮城県内は難しい

    今年はアピールして・・・いきたい

 2年越しの、地方自治体行脚も25年度は実現したい


  お休み中の青森県でも具体的な活動をしていきたい


  やる


 作って託す・・作っては託す・・その連続


  石巻の「たんぽぽの会」も再開


 息子に会いたい・・・

   


   

嘘のような本当の話〔精神科の医師)

20130224115713.jpg

精神科の医師に薬を減らしたい・・といったら

「あら!病気が悪化したようね・・薬を増やしましょう」といわれた女性がいる(最近)

  なぜ?

以前こんな話しを聞いた

「先生、自助グループ当事者の会を開いて、悩みを分かち合いたいと思います」といったら

「それは大変だ!精神薬をもっと増やさなければ!」といわれたという男性の患者がいた


嘘のような本当のはなし

  治るわけがない・・とか、一生薬は呑み続けるもの、とか・・・いう医師たち


 本当に医師?

野田先生が、協力を惜しまないといってくれています

 何処にでも行くからって

  相談に乗るからって

   ありがたい

自殺から自死という言葉へ・・・やさしい世の中になる一歩

20120522202408.jpg
20121106095148.jpg

健一の大好きなガーベラ


  葬儀の祭壇はガーベラだけで飾りました

昨夜はたまっていた思いがお酒の勢いもあって・・・一気に・・・地雷をあえて踏みました

傷つく人がいることを覚悟して!!



 これ以上は限界だったから〔自分を守りたい凡人の私です・・・息子は我慢強かったのだと思う・・・)


好意に甘えて

  解決

 傷ついた人たちへ

   申し訳ありませんでした・・・単純なので・・・わたしとしては解決です


 20121106095356.jpg



   自殺という表現を自死という表現に変える事について・・・議論が広がっているらしい

  マスコミ関係機関で・・・

全国自死遺族連絡会として・・・請願書?要望書?を出そうと思っている

  弁護士会の間でも・・・自死と精神科医療の問題は切り離せない・・・と感じて始めてきた

    単純に何でもかんでも・・・精神科につなげばいいという対策の矛盾に気付いてきている人たちが増えてきている


   そんなにおバカではないようだ日本人は


    一部の精神科の教授たちと製薬会社の思う様に人の命をいつまでもおもちゃにはさせない


     人の命を奪うような薬を飲ませて・・・治るから・・といい

  治ることを 信じた人たちが・・・死んだら・・ その人が悪い・・・

  精神科の医師たちは頑張ったけど・・・って


その矛盾に・・・気付く人が増えてきたことはすごいこと

      世の中が変わるかもしれない


こんなにもイラつく善意の人は初めてかもしれません・・・了見の狭い私です

20130206123822.jpg

昨日名古屋に行き・・・シンポジュウム・・・
辛口の私を呼んでくれた弁護士たちに感謝

  過労死家族の会全国の代表の方ともご一緒して・・・懇親会は盛り上がり・・・更に遺族だけでお茶して・・・


   宮城の社会福祉士会の会長と事務局長と知り合いのパワフルな女性がいて・・・10日に社会福祉士会に呼ばれていくので、その時の話題になりそう

世間はせまい・・・というより・・・自死対策の世間は狭い・・誰かがどこかでつながっている


 今日お昼から夕方まで名古屋で「わかちあい」と自助グループについて

カウンセラーの資格があ遺族の場合が、遺族という立場でかかわるのか、カウンセラーとして関わるのかで「自助グループ」なのかが分かれる

カウンセラーとは「わかちあい」にはならないから


わかちあい・・・ときはなち・・・ひとりだち・・・

  卒業もありです

なんかここまで書いたら・・・イラついてきました・・・

せっかくよい時間を過ごして、ご縁もいただいたのに・・・



    仙台のつむぎの会の最近の雰囲気がいまいち・・納得できていなくて・・・

もちろん、私の責任ですが・・・どうしたらいいのか・・・振り回されている自分がいます

      淡々と続けて行く事が最良なのですが

みなさん・・どうか・・・やさしいまなざしでお互い様を再確認してください


   お願いします  

       

  あした
〔朝は事務所で過労死家族の会東北希望の会のHP作成の勉強会)午後はNHK


  なんかこの頃(以前から???)NHKのパシリのような気がする


    NHKは・・・いつもつなげてください・・紹介してください・・・こんな人・・・あんな人

   連絡先教えてください・・・・

  コメンティーターがどうしようもないやつなら協力しない!といったら・・・決まったはずなのに教えない

メールしても返事がこない

 明日、嫌なやつがコメンティーターなら、映像全てキャンセルしてもらうつもり・・・

   協力した遺族もそれでよいと言ってくれているから

なんか最近のNHKの取材は態度が悪い


    
 今回のブログは 
内容がゴチャゴチャです・・・

  ふざけんなぁ~~~と叫びたい心境なのです

    誰かに結んでもらった縁にたいして、感謝を忘れる人・・・

まるで、自分が一人でつながった縁のように・・・


   了見の狭い私は時々イラついています

   ダメな私です

 神様にも仏さまにもなれません・・・煩悩だらけのわたしです

ガーベラ農家の方への感謝・・・・そして2日のシンポジュウム(名古屋)

20130227125746.jpg

明日は、朝の早い新幹線で名古屋へ~~
名古屋YWCAでのシンポジュウム・・・

  愛知弁護士会・三重弁護士会・岐阜弁護士会が主催・・・日本弁護士連合会と中部弁護士連合会の共催


  基調講演なので、少し丁寧に内容をつめようと・・・したが・・・

必ずこんなときに限ってなのだが・・・相談が夜遅くまである・・・

  遺族の相談が・・・続いた・・・今終って・・・これから少しプレゼンの整理をしなければ・・

   せっかく呼んでくれた人たちにガッカリさせないように、ひとつでも、記憶に残してもらえるように・・・


 山形の会「青い会」も、山あり谷ありだったけど・・・捨てたものでもないかな・・

    し続けること・・・ですね

 今日はNHK仙台の女性の記者とあった・・・

   その後に、過労死遺族の会東北支部「希望の会」の準備会に参加



20121106095236.jpg


ガーベラの農家のことを取り上げてくれるという編集者から連絡を受けた

   県内4箇所に一度も休みなく送り届けて下さっている花農家の方には言葉にならないほどの感謝でいっぱいだったので・・・大きく取り上げてくださいとお願いをした

細やかに心遣いのできる方で・・決してでしゃばらず、恩着せがましくなく、謙虚で素敵なかたです

20121104142357.jpg


朝から「精神科医療の相談」が続き、一日中せわしない日だった

 まだ終んない

  
明日は5時おき・・・起きれるだろうか

生き返らせてくれますか・・・それが・・・私の悲嘆のケアです

20120520131234.jpg

今日は・・・あれ・・違う・・・昨日はつむぎの会


今帰りました

    仙台のつむぎの会・・・6年以上続けてきています


今日のわかちあいの最後くらいに・・・グリーフケアについて・・・の話になりました


宗教者がグリーフケアを推進して講演して本を出し、大学で講義していることに問題がある・・・と私はおもっています



宗教者とは・・・神様に使える宗教者は・・あくまでも・・「神があなたをお救いくださる」であって

自分が行うグリーフケアがあなたを救う・・ということはいわない



仏に仕える仏教者は・・・仏さまが、阿弥陀さまが、お釈迦様がお救い下さる・・・と諭してくれます

人間の自分ではないのです

自分には力は無いが・・神様や仏さまが・・・と諭すのが宗教者


なぜ宗教者が・・神様ではなくて、仏さまでもなくて・・・人間が考えたグリーフケアが悲しみを救うことが出来ると考えられるのでしょうか


その人は・・神よりも仏よりも・・グリーフケアが人々を数うと本気でおもっているのでしょうか


だったら・・宗教者ではありません

神や仏を冒涜する者です


 そんなことすら考えられない宗教者は牧師、神父、シスター、住職を廃業すべきです


愛する家族を亡くした死別の悲しみをどのようにケアできるというのでしょうか

とてもいい加減な・・・言葉だけの・・・耳障りのいい・・・無責任な活動です


  ケアできるというなら・・・私へのケアは・・・息子が生き返ることです

    宜しくお願いします

ケアしてください


悲嘆回復・・グリーフケアを支援としている支援者の皆様

   ケアしてくださいね


  生き返らせてくれるんですね


  信頼しています    嘘はなしですよ


命がかかっているんですから

あなたが思うケアと・・・私が思うケアが違うなんていわないでください


    私には自分の命よりも大切な問題ですから


それができないのなら・・・ケアなんていわないでください


 余計に傷つきますから




   
プロフィール

藍たなけん

Author:藍たなけん
FC2ブログへようこそ!
仙台に住んでいます。
青森県津軽生まれ、B型 うお座 
主人と二男と3人暮らし
自死で長男を亡くしてます。
「悲しみは愛」「悲しみは愛しさと共に」「悲しみは私の体の一部」「悲しみを奪わないで」「悲しみを消そうとしないで」などを広めています。

最新記事
ご来場者様
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR